三角野郎のつぶやき

614

店長です。

なかなか寒い週末でしたね。こんな時は心から思う、、、。

ヒラスズキ釣りたい、と。

和歌山ではだいぶ釣れているみたいですが、

今年中に1匹は釣りたいところ。

去年は12月にまさかのインフルエンザ。

1回も行けずの悔しい年越し。

今年は大丈夫か、、、⁈

今シーズンもやはりと言いますが、12月はド級の

入荷がある月。←勝手にそう思ってますが。

週明け14日金曜はおそらく興奮して眠れねぇ便となることでしょう。

毎年ながら出てくる新産地個体。

やはりといいますか手付かずなエリアだけに

入荷する個体のいずれも申し分なく、まだこんな個体がいたのかと思います。

目玉のラーゴスララスーパーロイヤルですが、

我々の言う、いわゆるリアルロイヤルブルーの個体群となり

このリアルロイヤルブルーという言葉を聞いておおよその採取エリアが想像できる方は

かなりのディスカスマニア。

ロイヤルブルーを始めブルーディスカスの産地といえば、マナウスより上流のエリアとなるとマナカプル、プルス、ジャリ、アノリ、サントメあたり。

下流に下るとヤムンダ、マラカナ、テラサンタ、タンバッキー、ワトゥマあたりか。

今回触れていますリアルロイヤルブルーはマナウスよりも上流のエリアとなり、

いずれにしてもロイヤルブルーの教科書のような個体が揃います。

しかし、5年前くらいまでは昔の乱獲のツケか入荷がほぼなく、

数年前のアノリあたりからようやく年に1便ほどの入荷があるエリアとなります。

いずれにしてもまだまだ貴重なディスカスがいるエリアと言えるでしょう。

おおまかな特徴としては、

ワイルドディスカスらしく、イエロー、または独特の山吹色のベースカラーに太いストレートライン。

オスはより青みが強いラインを持ちベースカラーと相まったカラーバランスが素晴らしく、

メスも下流域によくあるソリッド=メスとは違いロイヤル個体が多く、

そのほとんどがオスと同じく太いストレートラインを持っています。

オスメス共にロイヤルが揃うのはこのエリアだけと言えるでしょう。

これでもかのロイヤル個体。







色上がりも早く、仕上がった個体はまさにブリリアントを思わせる、、、、、。

楽しみです




















こんばんは、店長です。

やはりといいますか、12月は何かある月となりますね。

今シーズン最上級クラスが目白押しのド級入荷が

14日金曜にほぼほぼ決定致しました。

今回もヨダレものの極上個体が100匹ほど入荷いたします。

質も、その入荷数も今シーズンNO1の便といえます。

中でも注目は新産地のスーパーロイヤルブルー

これ程メリハリがあり太いストレートラインはこのエリア?

いや新産地だからこそ採取できたようなもの。

やはり手付かずの場所はやっぱりヤバイ、、、。

も少し詳しくエリアについて、また特徴など語りたいとこではありますが、

入荷日までネタがもたないかも⁈

しれませんのでちょい出しでご紹介して行きます。

お見せできるの写真の一部だけ本日はご紹介致します。





このクラスがたくさん、、、

楽しみです。

ラーゴスララスーパーロイヤル

日本初入荷は12月14日 金 21時頃予定です。
こんばんは、店長です。

12月らしく毎日、バタバタしていますが、

年末にかけて一層忙しくなることでしょう。

今シーズンのアルタムエンゼルもシーズン開幕前の不漁の噂のどこへやら、

順調に入荷を重ね気づいたら1400匹ほどの入荷と

嫁入りを重ね、

いよいよシーズン終了の声が聞こえてきました。

寂しい気持ちですが、自然採取のワイルド物にはつきもの、、、。

しかしながらシーズン終盤にはおまちかねの

XLサイズからジャンボサイズの入荷もあるので、

密かに水面下で入荷の予感を感じつつ、、、

店内バックヤードで完全トリートメント済みの

2サイズを急遽数量限定特価で販売致します。

どの個体もコンディション抜群!

是非シーズン終了前にご検討下さい!








ヒレピンの抜群個体ばかり。




こんばんは、店長です。

いよいよ12月。師走の時期になりましたね。

が、しかし寒さの微塵もなく12月とは思えません。

明日はさらに暖かくなるようですね、、、。

と、言うことは、、、

明日は海が荒れ模様の予感!

とりあえず明日は磯ヒラ行こ!

さてさて、昨年は12月に2便の入荷があり、

非常に忙しかった記憶がありましたが、

今年はいかがなものでしょうか⁈

とはいえ何もないわけもなく、

期待を抱かせる12月となりそうです。

とにかくシーズンが終わるまでは毎月入荷させまくる予定ですので、

乞うご期待ください!

更に

12月1日からスタートしています年末年始セールも大変ご好評いただいております。

まだまだたくさんの個体が大特価にて販売中ですので、

是非是非ご覧ください!









随時セール品も追加中ですー
こんばんは、店長です。

いよいよ、始まりましたワイルドディスカス

年末年始セール。

ロングランセールは来年1月7日までとなりますが、、、、、、

なにせ一品モノのワイルドディスカスですから、、、、

気になる個体はお早めに、、、。

過去最大級の今回のセールでは、

カラパナ30ー40%オフ

クリペア30%オフ

イナヌ30%オフ

マラカナ20%オフ

テフェサンタクルズ20%オフ

ウラリア30%オフ

スクンドゥリ30%オフ

SMーMサイズも、もちろんセール価格となります。

是非是非ご覧ください。
こんばんは、店長です。

3連休いかがお過ごしでしょうか?

さてさて、

ワイルドディスカスシーズンも開幕から、4ヶ月経ち本当にたくさんの個体がウヨウヨとしています。

数ある個体の中でも特にワイルドディスカスは1個体1個体の違いが明確で、

同じ産地でも100匹いれば100の個体差があります。

発色の違いやパターンの違いはもちろん改良品種と違い品種固定されていないのでコレクション性は群を抜いています。

またワイルドディスカスといえば、やはりイエローのベースカラー、ブラックアーチがワイルドディスカスの最大の特徴ともいえ、

ベースカラーはともかく、美しいブラックアーチが入る個体までこだわると本当に数少なくなるのかなと。

ということで、

きれーにブラックアーチの入る未掲載厳選6個体と

更に未掲載のロイヤル4個体を新たにアップしています。



この時期ですが、早速ペアも、、、

もちろんアップしていますので是非ご覧ください。








こんばんは、店長です。

ワイルドディスカスシーズンも今年は開幕から、

4か月が経ち、はやくも5便、1000匹以上の個体が入荷してきました。

毎年のことながら、なぜか入荷してきた個体のほぼ全ての個体が

頭にインプットされていて、写真を見ればどの水槽にいるのかが全てわかるようになってしまうようになり、

これこそ職業病なのか⁈また好きだからなせることなのがわかりませんが、

全く不思議なものです。

今回、12日の入荷は、

先日お伝えしたマラカナとここ数年グリーンディスカスの代表的な産地となったテフェラーゴサンタクルズの入荷があり、

まさにブルー、グリーンのスター軍団の入荷となりました。

さて、

これまで、グリーンといえば同じくテフェ、

ウチでいうアッパーテフェが代表的であり、

数年前は1シーズンのグリーンのすべてが、この産地によるものでした。

ここ、数シーズン前より新たに入荷するようになった、

テフェラーゴサンタクルズ、

非常に面白い表現をもっており、

これまでのアッパーテフェとは全くと言ってよいほど違うグリーンディスカスとも言えます。

まず、アッパーテフェのベースカラーはオレンジに近いイエローに対して、



テフェラーゴサンタクルズはレモンのような鮮やかなイエロー。



故にその上に乗るブルーのカラーも両者違いがあり、

エメラルドグリーンのアッパーテフェに対してテフェラーゴサンタクルズは、エメラルドブルー。





ホリゾンタルラインの入り方太さにも違いがありますね。

今回入荷した個体のなかには、ホリゾンタルラインから背鰭のかけて潰れてベッタリとエメラルドブルーがのった表現の個体もいます。



ブルーが強いため、反するレッドスポットは入荷時なりを潜めているようにも思いますが、

1か月も経たずして、、、

なんのその⁈

素晴らしい大きく真っ赤なスポットが出てきますね。

細かく言うとスポットの大きさ、入り方も両者では違うと言えます。

また、体型、サイズも違い、正直グリーンでここまで大きくなるのは、テフェラーゴサンタクルズ

以外ほぼ見たことがなく、

生息地の環境からなのか、発育が良く若い個体が多いのと特徴的。

同じテフェといえど、こうも違うのかと思うとある意味

グリーンディスカスほど産地による表現の違いがある品種もなかなか無いなと。

またまたしばらく楽しませてくれそうです。

素晴らしい個体多数ですよ。










以上私見でした。笑

























こんばんは、店長です。

ここ数日はなんだか体調不良で絶不調のなか、、、

来ましたよ〜

今シーズン5便目のワイルドディスカスは、

まさにブルー、グリーンのスター軍団。

秀逸な個体が続々と入荷しています。

今回入荷のマラカナ、

ヤムンダ河河口付近に位置するラーゴとなり、細い水路で繋がった場所となります。

さてさてそのポテンシャルはといいますと、

まずは大事なフォームといえば、この水系らしく非常に迫力があり、

表現的にはハイフォームとは少し違い、まん丸の美しいラウンドボディという表現がピッタシ。

ボディサイズに比べて非常に小さな目は発育良く成長スピードも早いことが容易に想像できます。

ブルーディスカスの中でも大型になる産地となりますね。

またボディーの内側に持った赤の色素が非常に強く入荷時から最も激変し強烈な発色を見せるのも特徴の一つ。

一度発色した時の表現はベースのイエローとレッドライン、ブルーラインのコントラストがたまらないパターンとなります

また、パターンもストレートライン、またパール、ちりめんタイプとバリエーションも様々で、












今回はレッドデビルと言われるソリッドレッドも

久しぶりに入荷。




体全体をレッドカラーに染める個体やレッドパウダーをふりかけたような個体まで

こちらも表現は様々で、赤の色合いも個体ごとで違いなかなか楽しませてくれそうな個体ばかりですね。

また新たにレッドロイヤルと呼べる面白いパターンの個体も多く、今後期待ですね。



今後どのように発色してゆくかホント楽しみ

是非ご覧くださいね












こんばんは、店長です。





今シーズン早くも5便目の入荷は、、、

昨日アップしましたが、

こちら



週明け12日の月曜は熱い一日になりそうです。


ド級のテフェラーゴサンタクルズスーパーロイヤル






久しぶりに見る鮮烈なパウダーグリーンかつ、


存在感あるスポット個体。


ド級のマラカナスーパーロイヤル&スーパーレッド













素晴らしいライン個体に加え、ピンク地の個体。

驚くべき赤みへと変化する個体達。

などなど

300匹以上の入荷を予定しています。

是非ご期待ください。









こんばんは、店長です。

ワイルドディスカスシーズンも本格化し、店内在庫個体も凄まじいことになってきましたが、

これでもまだまだ、最盛期の半分以下か。

とはいえ、エサやったり、水換えしたりとなかなか忙しくもあり充実したディスカスコーナーになっています。

さてさて、

連日、未掲載個体をアップしていますが、

ご覧いただいていますでしょうか?

なにせ、全個体を一気に写真撮影というわけにはいかず、

ボチボチとアップしていますが、

本日も新たにウラリアソリッド、ロイヤルを6個体追加しています。













アレンカーと相まったワイルドディスカスらしいイエローベースの若々しい個体ばかり。

イエローベースの美しさでいえば、右に出る産地はないでしょう。

鱗のきめ細やかさが非常に上品な個体群。艶感が素晴らしい。

若く、目が小さく成長の良さがうかがえるバランスあるフォーム、サイズもGOOD!!

さらに

いきなり20%オフ個体も魅力的な個体がたくさん。

是非ご覧ください。






こんばんは、店長です。

先週末から今日にかけて連日の更新&商品アップ中の

ワイルドディスカス専門サイトペットバルーンEX

写真撮りすぎて肩こりと偏頭痛が、、、、

まとめてやるとダメですね。

さてさて、

本日はご好評いただいています未掲載厳選個体コーナーに加え、

20%OFF特選魚コーナーを新たに設けましたので是非ご覧ください。



















こんばんは、店長です。

本日は朝からバックヤードにて社長とセッセと写真撮影。

と、いうのも今シーズンは入荷時期が早く

すでに4便、1000匹近くの入荷があり、

実は、まだ未掲載の個体もおり、いい加減アップしないと

怒られそうな感じに⁈なりそうなんで

入荷後ジワジワ発色した個体を本日は38個体

新たに追加しています。

思い腰が上がれば反動でバシバシ写真も撮りたくなり、

もしかしたら明日あたりまたまた追加もあるかも⁈















こんばんわ、店長です。

本日三角野郎のつぶやきを新たにアップしております。

店内ディスカスコーナーの動画を撮影してみました


ディスカスコーナーの入荷情報などなどを更新しております

詳しくはこちら
アレンカー地域の双璧、北岸クリペア、南岸イナヌ、昨シーズンの不調はどこへやら?昨夜大量入荷しました。

いかにも北岸、南岸らしい表現の赤いワイルドディスカスに見入っていると、大河アマゾンを挟んで独自の進化を遂げた種と言うことが理解できます。

北岸は従来のディスカスの教科書通りのラウンドボディ、対する南岸はワイルドディスカスらしからぬハイボディも多く見られ、シャープな感じ。

淡いイエローベースの北岸に対し、ピンクベース、パープルベースの個体が目立つ南岸、それらベースに対して発色する強烈な赤も表現が異なります。

中から滲み出る様な明るめの赤を持つ北岸、まるでマグマに覆われた様な濃いめの赤を持つ南岸、好みの分かれるところですが、どちらもコレクションとしては申し分のない美しさを持つ魅力の産地です。

迫力の赤い軍団、見頃はコンディションが整った来週末あたりか?

皆様のご来店お待ちしております。


北岸クリペア

赤い軍団

南岸イナヌ

こんばんは、店長です。

いよいよ、明日は待望のアレンカー便が入荷予定です。

今回も現地激烈セレクト個体が多数ですよ!

少し話が脱線しますが、

うちの場合、ワイルドディスカスシーズンの半年でだいたい3000から3500匹ほどの入荷、

1便の入荷数は大体少ない時で質の厳選100匹入荷から

多い時には厳選セレクトした個体と更に更に他のストックしてる分も全部貰うわ!

みたいな質も量も半端ない総数500匹入荷とか、ホント色々な便を持っています。

やってて不思議ですが、こんだけ入荷するけど次のシーズン前にはいなくなるから都市伝説か⁈とか思うことがちょくちょくあります。笑笑

最後の1匹がお嫁入りするときは灌漑深くなります・・・。

さてさて、

実際ワイルドディスカスって凄い広い範囲に生息していますよね。

できる限り様々な産地の極上個体を集めて行きたいので、当然そのためには数社との付き合いが必要となります。

なのでうちは様々なシッパーと長年付き合いがあり、

当然各シッパーは現地に精通したスペシャル集団なんでバリバリのブラジル人。笑笑

たまに笑っちゃうくらいのやり取りで腰砕けるときがありますが、少しばかり余裕がないと質、数ともに集まりませんし、長年付き合ってこれませんからね。

そう考えると、長年のシッパーとの付き合いと信頼関係があることは今更ながらホント幸せなことだと思います。

脱線しましたが、

明日の便もムイントボーンな感じになりますので是非是非ご覧ください!



できる限り早く写真もアップしなくては・・・・。

では
こんにちは、店長です。

さて、先程当サイトのほうにアップいたしましたが、

急遽決定しました、今シーズン最大級の

入荷がありそう。

入荷日は、10月19日金曜日夜21時くらいとなります。



入荷品種は

南岸アレンカーイナヌ スーパーロイヤル

南岸アレンカーイナヌスーパーソリッド

北岸アレンカークリペアスーパーロイヤル

北岸アレンカークリペアスーパーソリッド

200匹以上入荷となります。

楽しみな反面、いつ終わるんかな⁈みたいな

入荷日になりそう。

南岸、北岸アレンカーの豊作だった2016年の

入荷を優に超えそうな予感。

今から楽しみで、待ち遠しいですね!


こんばんは、店長です。

本日、いや昨日になりますが、予定通りワイルドディスカス3便目の入荷がありました。

入荷後は目ががっつりさえてしまい、

今日も寝れなさそう。笑笑

今シーズン3便目は、期待の新産地個体群。

これまで入荷した産地とは全く違ったエリアからの入荷ですので、

正直ドキドキしていましたが、

期待以上の目も覚めるようなスペシャル個体が。

変な話スペシャル個体ばかりで、目が肥え過ぎたとこもありますが、

まだまだアマゾンの奥深さをまじまじと実感するには十分な便と言えます。

特にラーゴカラパナに関しては、

ロイヤルブルーの魅力がこれでもかと詰まっており、

王道のスーパーストレートフルライン個体を始め、







胸元、側線上に走るワイドライン個体など

希少価値の高い個体も。






また、

12センチサイズのカラパナソリッド個体もまた、その魅力が素晴らしく、

若い個体らしくきめ細やかで、艶があり将来が楽しみ。




またロイヤルグリーンもテフェラーゴサンタクルズらしく、

青みが強く、またその中にもスポットが入る

ロイヤルグリーンの教科書のような個体が。









いよいよワイルドディスカスシーズンが本格化してきた感じですね。



とりあえず台風の心配もなくなりましたが、

お店の周辺はだんじり祭りの真っ最中。

なんだか台風といい、だんじり祭りといい

落ち着かない1カ月ですね。笑笑

さて、

まさかの入荷、本日ペルー便で少数ですが、なかなかのロイヤルグリーンが入荷してきました。

例年なら8月あたりに開幕するペルー便でシーズン開幕するのですが、

今シーズンに限っては、ブラジル便が早くも2便入荷し、

さらに明後日にはもう1便が入荷予定。

どんどんストックして行きたいこの季節にはありがたい悲鳴⁈ですが、

本日は急にも急でなんだかなーってかんじです。笑笑

まぁ1トン水槽を7本ほど空けていたおかげで、

別段慌てることもなく、、、、。

質感よく上品なアルトナナイ産のロイヤルグリーンもやはり良いものです。

きめ細やかな鱗、テフェ産にはないラージスポット、まん丸な体型はこの産地ならではか⁈

明らかに見えているラージスポット個体や、

将来を匂わせるシャドースポット個体など楽しませてくれそうな個体。

ベースカラーとスポットがハッキリと色上がり相見えるようになれば

なんだか地味に見える手乗り写真からは想像もつかないくらい変貌するのもこの産地ならでは。

薄暗く見えるほど青みが強くグリーンらしさ満点です。

楽しみですね。











この週末もまた台風の動きが気になりますね?

21号まさかの大阪直撃から息つく間も無く24号、幸いにもこれは何か肩透かしを食らった様に避けて行ってはくれたけど、またまた25号が通過しそう。何か地球規模で何かがずれて今年の台風の通路が恒例になりそう。

関空閉鎖でもたいていなのにもう勘弁してほしいですよ。

今度の25号は少しずれてくれそうな予報だけれど、油断はできませんね?それこそ停電なんかしたら一貫の終わり、発電機と電池式のエアーポンプは100個ほど用意したけれど全てを賄える数でもないし鬱陶しい気分です。

さて、そんなこちらの心配事とはよそに10月初旬というのに早くもワイルドディスカス3便目が入荷します。

例年からすると1ヶ月早いスタートに思えますが、昔の事を思えば正常に戻ったというか?毎年9月にマナウスへ仕入れに行ってましたからね、喜ばしい事です。

入荷する産地もやはりウラリアチャンネルに絡む場所、ただ今までと違うのはウラリアチャンネルの北側の産地ばかりと言うことか?

マリマリ、カヌマ、アバキシ、それからパラコニ、マウエスと散々南側は攻めましたからね?

やはり新天地を求めないことにはスーパークオリティのディスカスは手に入らないんですよ。

それを物語るのが今シーズンのウラリア、ロイヤル、ソリッドともクオリティは過去のウラリアチャンネルに絡む産地より断然上。

この産地独特のイエローベースが絡む発色は溜息もの、是非とも現物をご覧になって頂きたいものです。

今回はやはり北側の新産地、ラーゴカラパナからスーパーロイヤル、そして魅惑のMサイズ、グリーンの王道テフェからはスーパーロイヤル、将来有望なヤングスター群などなど、また腰に来そうな350匹の大量入荷です。

8日月曜夜8時頃入荷予定、お楽しみにー。